ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高井ヶ谷砲台Part1

南房総市(旧三芳村)にやってきた。28糎榴弾砲を設置し、本土決戦に備えて造られた砲台(高井ヶ谷砲台というらしい)を見に行く。
砲台への軍道跡を歩く。
軍道跡を行く
砲台に到着。探索開始!
到着
28糎榴弾砲の砲床跡を見る。
砲床跡
砲側庫入口。これはすごそうだ。入口からすでに丁寧に掘削されていることがわかる。
砲側庫
通路より開口部を見る。
入口
通路。おお~!とテンションが上がる。とてもきれいだ。
通路
地層の模様も美しい。
通路
!!これは・・・
この先には
スゲーーー!!部屋の両側がベンチ状になっている。兵員の部屋であろうか。
兵員待機室
椅子の残骸があるが戦後のものだろう。
椅子残骸
部屋の奥。あちこちに釘が残っている。
奥
奥より通路側を見る。
部屋
丁寧に造られている。
ベンチカット

次回に続く。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/30(木) 01:29:43|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<高井ヶ谷砲台Part2 | ホーム | Trench@県立館山運動公園>>

コメント

古そうなベンチですね。
残ってる釘の位置が同じだったら昔の物かも知れませんね。
  1. 2010/12/31(金) 14:00:17 |
  2. URL |
  3. バンデラ #-
  4. [ 編集 ]

これは凄い!地下壕嫌いの私でも入れそうです。
まぁ、明るくないと無理ですが。
  1. 2010/12/31(金) 18:07:04 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

Re:

たしかに当時のものという可能性もありますね。兵が宿泊に使用していたのかも。
  1. 2010/12/31(金) 20:10:37 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>kanさん
ここはきれいで状態はかなり良好です。一見の価値があります。
後ほどアップしますが弾薬庫の部屋の床はコンクリート舗装でした。
  1. 2010/12/31(金) 20:14:41 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/96-cbba6ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。