ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Former Japanese Naval Underground Headquaters Okinawa

6月23日は沖縄慰霊の日。沖縄戦から65年が経過しました。
昨年10月修学旅行最終日に班別自主行動で訪れた沖縄の海軍司令部壕です。一般公開され周辺は海軍壕公園として整備されています。
海軍司令部壕は那覇市と豊見城市の境に位置しており、小禄飛行場(現那覇空港)を見下ろすことができる七四高地と呼ばれる場所に建設された。建設は海軍第226設営隊が行った。最高軍事機密のため民間人は工事に関わっていない。
沖縄戦において沖縄方面根拠地隊司令部として使用された。司令官は大田実中将(死後昇進)
海軍戦歿者慰霊之塔
海軍壕公園ビジターセンター。壕にはここから入る。
ビジターセンター
まず資料館を見学する。遺物などが展示されている。
展示遺物
展示遺物(2)
手榴弾
防毒面手製の武器
ツルハシ
壕内図。壕全体は公開されていない。300メートルが公開されている。
壕内図
壕入口。
入口
かなり下っていく。階段は整備されている。見学しやすくなるのはいいかもしれないが本来の姿ではない。
階段
下までおりて上を見てみる。かなり下ったな。
上を見る
信号室。
信号室
入口。
信号室入口
内部。木枠がある。
信号室内部
通路を進んで行く。
通路
作戦室入口。
作戦室入口
内部。漆喰が塗られている。
作戦室内部
幕僚室。自決時の手榴弾による生々しい弾痕が残る。
幕僚室
弾痕。
弾痕
司令官室入口。
司令官室入口
内部。壁に「滅覆米醜」と書いてある。
大田司令官はここで「沖縄県民斯ク戦ヘリ・・」で有名な訣別電報の文を書き拳銃自決した。
内部
内部(2)
壁面に司令官の愛唱歌「大君の御はたのもとに・・・」の墨書が残る。
内部(3)
暗号室。ここから多くの電報が発信された。暗号室
発電室。発電機台が残る。
発電機台
この先未公開部分。
この先未公開
医療室や下士官室があるのだが、室というか通路に面した窪みである。
当時通路まで兵で溢れ兵たちは立ったまま休息したという。
窪み
木組み(再現)
出撃口。出て行った兵士は二度と戻ってこなかった。
出撃口
通路。
通路
高台から市街を見下ろす。
市街
もっとゆっくり壕内を見て回りたかったのだが、帰りの飛行機の時間の関係で空港に行かないとならなかった。
空港
沖縄また行きてー
雲海

ぜひ海軍司令部壕含め沖縄は再訪したい。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/24(木) 01:42:31|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<茂原市 掩体壕再訪 | ホーム | ペリーアイランド>>

コメント

No title

沖縄の壕は、地元民には特別な意味があるとかで、立ち入りは難しいと聞いたことがありますが、この壕は司令部と言うことで、整備公開されているんですね。
しかも、かなりお金かけて整備してありそう…。

遺物の中にある注射器が生々しいですね。
医務室から出たのかな?
九九式手榴弾の写真に写っている陶器製の手榴弾になんか字が書いてある?

公開している壕にはあまり興味はありませんでしたが、ここはこの目で見たくなりました。
沖縄に行く機会があれば、是非足を運びたい!!

行きたいなあ、沖縄。


ところで、未公開部分の写真は?
  1. 2010/06/24(木) 10:41:39 |
  2. URL |
  3. tonotama #GHYvW2h6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

>tonotamaさん
ここは空港からも近く訪れやすいです。
展示遺物の注射器の類似品が比与宇でも見つかりました。
なんか見たことあるな~と思ったら展示遺物の注射器とそっくり。
陶器製手榴弾には「豊見城?跡壕」と「・・・病院壕」とあります。ちなみに底面には「豊見城々跡壕 平8.1.30」とあります。出土した場所ですかね。
未公開部分は行けなかったんですよ~気になったんですけどね・・
未公開区域は素掘りらしいので、安全上の問題で公開していないのでしょうね。
ガイドツアーの団体とかいなければ人は少ないです。
ぜひまた行きたいです。
  1. 2010/06/24(木) 17:24:01 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

タイミングよい

大田中将のデータ送ったのは、すんごいシンクロだったんだね☆
ところで、ハイチュウのコマーシャル出演してる?
(笑っ)
  1. 2010/06/25(金) 03:43:25 |
  2. URL |
  3. よこたんく #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイミングよい

>よこたんくさん
コメントありがとうございます。
偶然というかなんというかシンクロですね!
CMは出てませんよ~(笑)
  1. 2010/06/25(金) 18:13:33 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/66-b9b44aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。