ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西浦賀

晴れた日、時間があったので西浦賀に行ってみた。

浦賀ドック。
uragadock
歩いて行くと、渡船乗り場辺りでは工事をしている。
緑地護岸工事らしい。以前は古い桟橋があったが撤去され、基礎となる石が敷設された。歩道が造られるのだろか。
護岸工事
工事中
シティマリーナヴェラシスの入口に置いてある錨がいつの間にか銀色に塗装されていた。大きな錨だが、何の艦船のものなのだろうか?
錨
川間ドック。こちらも貴重な煉瓦ドックだが、ゲートが開いたまま(撤去?)で海水が入ってしまっている。
川間ドック
坂を登る。この道も千代ヶ崎砲台への軍道をそのまま利用していると思われる。左側の空き地にも砲台関連施設があったのではないだろうか?
坂
壁もとても古そうだ。
壁
送信所は業者が解体作業をしているようだった。砲台跡を見たかったが「関係者以外立入禁止。ダメ。」ということで仕方なく引き返す。開いていた門はさっさと閉じていた。
駅からここまで歩いてきたのに残念だ。しかし東京湾要塞として文化財指定の動きがあるので、まあいずれ見学会などもあるかもしれない。

門柱。新砲台のものだろうか。
門柱
駐車場の隅にある「今上陛下御野立所」の碑であるが、倒れてしまっている。
今上陛下(昭和天皇)がこの地に行幸されたのを記念して東京湾要塞司令部によって建てられたものである。
詳細はこちらにある。
行幸碑
以前はあった上部が欠損してしまっており、「東京湾要塞司令部」が「湾要塞司令部」になっている。斜面に落下したのか?
湾要塞司令部
車止めに利用されてしまっているのでは・・・・。
こうした小さなものでも貴重な戦跡だろう。保存できないだろうか。
戦中に行幸碑をこのような扱いにしたら大変なことになりそうだよね。
行幸碑
行幸碑
2011年撮影の行幸碑。上部に亀裂はあったが接合されていた。
行幸碑
東京湾要塞司令部。
東京湾要塞司令部昭和三年五月二十四日
昭和三年五月二十四日、同日ここより前に馬堀の陸軍重砲兵学校にも行幸されており、行幸碑がある。
陸軍重砲兵学校跡
坂を下り、燈明堂に至る道を歩いていると崖側が崩れていた。先日の台風によるものか。
崩落
崩落
崩落
壕口が露出している。洞窟陣地の銃眼部だろうか?
壕口露出
この壕口は特に変化の様子はなかった。
壕口
壕口
刑務所沖の遺構。3つの煉瓦構造物である。検疫所跡だろうか
沖
遺構
アシカ島遠望。
アシカ島
浜辺を歩いていると、サザエの殻がおちていた。けっこう大きいよね。
殻
燈明堂(復元)。暗くなると今でも明かりがつく。
燈明堂
観音埼の聴音所遺構と後方の堡塁跡広場遠望。
遠望
猫。
cat
cat
もう一匹。
cat
「何見てんだよ」
「何見てんだよ」
にゃ~
にゃ~
何かを見ている。
見る
いい表情だ。
cat
そしてまた何かを見ている。視線の先は・・
cat
視線の先はこいつだった。
cat
「ここは譲らぬ」
cat
両者の位置。
両者の位置
何を思っているのだろう。
cat
帰り道、特定建築行為お知らせ板を見てみる。
特定建築行為お知らせ板
「川間リゾート開発計画」とある。
川間リゾート開発計画
平成20年に看板設置、21年に承認されたようだ。
しかし、この看板の周囲の土地を見てみると工事が進んでる様子は見られない。途中で計画は頓挫したのだろうか。90年代頃からこの辺りのリゾート開発の計画はあったようだ。
看板

来た道をまた歩いて帰る。バスも通っているが一時間に一本なんだよね。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/13(水) 01:56:00|
  2. お出かけ+戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014初日の出@観音崎 | ホーム | 軍港夜景 あすか おおなみ>>

コメント

猫可愛いですね(笑)
錨は退役した護衛艦とかのですかね?
形は今のやつと似てますもんね・・・
  1. 2013/11/15(金) 00:05:36 |
  2. URL |
  3. バンデラ #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>バンデラさん
可愛かったです(笑)
そうですね、何らかの退役艦のものだとは思われますが不明です。
夏島小内にも大きな錨が置いてありますがあれも何のものだろう?
またどこかご一緒しましょう^^
  1. 2013/11/15(金) 23:40:30 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/186-82acb1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。