ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謎の鉄板

横須賀市緑が丘の諏訪公園は歴史ある公園で様々な碑等があるのだが、その中に謎のモノがある。

それがこの錆びた鉄板だ。
鉄板
裏側
鉄板にはリベットの穴が多数あり、中心部は鉄板がめくり上がり、破口が開いている。
鉄板の厚さは約20ミリ。砲弾が命中したのならば、めくり上がりがもっと激しくなるか吹き飛ぶのではないだろうか?砲弾が弱装弾だったのか?何らかの圧力で内側から膨張したようにもみえる。
表
裏
横にある看板は新しくなっているが、これが何なのかは依然として不明のようだ。
緑ヶ丘高校の前にあったという、そこに設置されていた何かの意味があるはずだ。
三笠のものならばここではなく三笠公園(記念艦三笠)内に展示するのではないか?戦艦の装甲板にしては薄いのでは。
横須賀空襲時(1945.07.18)に被弾した長門やその他の艦の一部か、空襲時被弾した地上構造物の一部か?戦利品なのか?どれも推測でしかない。
看板だけでなくもっと広く情報を募ったほうがよいのでなないだろうか。戦争体験者が少なくなっている今日、時間がない。
看板
機銃弾の弾痕のようなものもある。
弾痕?

スポンサーサイト
  1. 2013/02/19(火) 04:56:21|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<本日の写真 | ホーム | 歩く>>

コメント

初めから開いている、小さな穴の開き型に何かヒントがあるのかも!?
一見規則性がありそうだけど、左右の穴の位置とか一致してないし。
何かの実験に使ったとかかなぁ。
なんだろ、気になるね-。
  1. 2013/02/23(土) 22:04:38 |
  2. URL |
  3. tonotama #GHYvW2h6
  4. [ 編集 ]

Re:

>tonotamaさん
そうですね一致しないリベット穴、気になります。
実験使用もあり得そうですね。すぐ近くには海軍工廠があり、各種兵器の製造・実験も行われていますし。
手がかりがほしいですね。
  1. 2013/02/24(日) 00:10:09 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

私は、諏訪神社が横須賀海軍工廠と関係が深く、慰霊碑が有ったため(今は台座のみ)、戦傷艦の装甲が奉納されたと聞いてます。
  1. 2013/02/27(水) 08:55:43 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>kanさん
貴重な情報ありがとうございます!そうでしたか!市にも教えてあげてください(前の看板には担当の連絡先がありました)
台座跡には横廠工友会による招魂塔があったそうですが戦後GHQにより撤去されてしまったみたいですね。その時に鉄板奉納の由来がわかるものも撤去されてしまったのでしょうかね?でも鉄板だけ残してもなあ
  1. 2013/02/27(水) 19:20:52 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

由来が書かれていた真鍮板は、戦後の金属高価の時に、持って行かれたとか!
  1. 2013/02/27(水) 21:54:38 |
  2. URL |
  3. kan #-
  4. [ 編集 ]

自分も日露戦役の戦勝記念だと、昔聞きました。
三笠を見ても分かる様に、その頃の装甲なんて、そんなもんですよ!ましてや駆逐艇なんて紙同然!
リベットの孔の多さから、艦外ではなく内部と思われます。
外殻を突き抜け、内部に達したものでは?
  1. 2013/02/28(木) 00:10:41 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>kanさん
あり得ますね!様々な場所で金属が盗られていますし。

  1. 2013/02/28(木) 10:16:02 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>yakumoさん
情報ありがとうございます!
なるほど。たしかに日露戦役後にはあちこちの寺社に砲弾が奉納されていたりしますし、それと同様のものと考えられますね。
内部のものなら破口の具合にも納得ができますね。
勉強になります。ありがとうございます。
  1. 2013/02/28(木) 10:21:45 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

戦勝記念だとすると、日露戦争の海戦では艦首を敵艦に突入させる攻撃があったと何かで読んだ気がするのですが、そういったことによる戦勝記念物ではないでしょうか?
鉄板を見る限り裂けた部分の厚みからみて爆発物が当たったようには考えられないので、強い力によって突かれたように思われますが。
  1. 2013/03/05(火) 23:34:48 |
  2. URL |
  3. HAL #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>HALさん
体当たり側面攻撃用の衝角(ラム)ですね。直接敵船体の喫水線下を破壊し航行不能にするか沈めるために装備されていたようですね。三笠にもありますが、埋まっていて見えないのが残念です。
砲戦や魚雷(水雷)戦の向上や、衝突事故の事例等により日露戦争の後には廃止されたようですね。

鉄板の具合をみると突かれた艦の艦内の部材の可能性もありますね。直接的な衝撃ではなくある程度和らいで力が伝わったようにも
  1. 2013/03/06(水) 06:11:07 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/05/04(日) 23:24:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/07(水) 10:37:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/171-99ee5474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。