ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香掩体壕(後部地下壕付属)

宮城 掩体壕
説明版
千葉県館山市の掩体壕(館山海軍航空隊)といえば宮城地区(赤山の裏辺り)の掩体壕が有名だが、香地区にも一基存在する。
開口部手前が池のような状態で水没している。
昨年末の探索でこの掩体壕の後部に壕が接続していることがわかった。以前にもこの掩体壕を見に来たことがあったが水没のため奥は見ていなかった。
前面
掩体内部。想像以上の大空間に驚く。奥には壕口が見える。水没はそれほど深くなく長靴でOKだ。床面もコンクリートでしっかりしている。
崖に壕を掘り、手前を掩体にしたのか。大型機用だ。
掩体内部
水没
奥まで来たところで振り返って開口部を見る。野島掩体壕のように総コンクリート巻きである。
開口部
開口部(2)
壁面。何かを取り付けた跡が多数残る。
壁面
水面の反射。
逆さ掩体
ザリガニ?メダカくらいの小魚もいた。
ザリガニ?
掩体後部の地下壕。分岐がいくつかある。
接続部の坑。
接続部
素掘りの壕である。
部屋と通路
部屋。兵員の待機所か倉庫ととして使ったのか具体的用途は不明。
部屋
床面は平らできれいだ。
壕床
掘削の段差。一段高い通路が接続。
段差
段差(2)
脆い地質でこのあたりはだいぶ崩れている。
崩れ
蝙蝠。
冬眠
この先開口部。
開口部へ
外部に出て壕口を見る。
壕口
壕から出て周囲の竹藪を探索すると別の壕もあった。
コンクリート製だ。
コンクリート製
内部
もう一箇所、ほとんど埋没した壕口があり、yakumoさんが突入し探索した。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/04(土) 22:56:58|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ガントリークレーン | ホーム | Underground>>

コメント

おー、これは想像していた以上にきれいな掩体壕ですねぇ。
是非潜りたい!!

それと、最後の写真ってカニタの下にあった水没壕ですか?
あそこは水没がひどくて入れませんでしたが、コンクリート巻きで深そうでしたよね。

館山近辺にはまだまだいろいろありそうですね。
  1. 2012/02/05(日) 03:14:08 |
  2. URL |
  3. tonotama #GHYvW2h6
  4. [ 編集 ]

違います

かにたの下は目の前に住居が建ってしまい、探索不能です。

香は良いですよ、掩体壕の目の前を宅地造成中ですが・・・

造成中と言えば、洲崎第二の産廃廃棄施設工事が山中の橋まで進み酷い事になっていました。
見るなら後1ヶ月持つかな?山の中、木杭とトラロープだらけ!
  1. 2012/02/05(日) 07:11:02 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>tonotamaさん
この掩体壕は驚きでした。
最後の写真はこの掩体壕の周囲が竹藪で覆われていて、その藪の中にありました。
蟹田の下の壕は大規模のようですね。探索不能になって残念です。
洲崎第二砲台は造成がかなり進んで時間の問題ですね。貴重な遺構で非常に残念です。
  1. 2012/02/05(日) 23:06:38 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

昨日はお疲れさまでした!
やっぱりこの巨大掩体壕いいですね~。荒くなくしっかり作ってあります。しかも付属壕付きというのが魅力!最後のコンクリートの壕はやけに重厚で綺麗ですね。

それと、洲崎大変なことになってるんですか?
  1. 2012/02/06(月) 04:12:59 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>東雲みょんさん
お疲れ様でした。充実した探索ができましたね^^
掩体壕のコンクリートの質も良く丁寧に仕上げられています。粗製乱造ではない仕事ですね。
洲崎は第一、ニ両方とも大変なことになりました。
  1. 2012/02/06(月) 17:03:02 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

そっかぁ、カニタ下の壕は探索不能になっちゃったのか・・・。
住居が建ってしまったという事ですが、壕口自体塞がれてしまったんですかね。
もしかして、コンクリ法面になっちゃったのか!?

掩体壕の前も造成中みたいだけど、あんな草ぼうぼうで水浸しだったから、なんか想像がつかん。
まあ、アレを壊すにはかなりの費用がかかるだろうから、さすがにあのままかな。
いずれにしても、早く潜りにいかねば!!
  1. 2012/02/06(月) 22:57:50 |
  2. URL |
  3. tonotama #GHYvW2h6
  4. [ 編集 ]

昨日は、お疲れ様です!
千葉って掩体壕多いいですよね。自分もそろそろ千葉にも範囲を広げないとな。
  1. 2012/02/06(月) 23:08:19 |
  2. URL |
  3. oryuu #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>tonotamaさん
壕口自体はそのまま残っているかと思いますが接近不能です。
香の大型掩体壕は手前の造成中の部分(おそらく民有地)と掩体壕部分の土地は所有がちがうので壊されることはないかと思っています。ただ、手前に建物が建てば掩体へのアクセスがどうなるかなと
とりあえず近いうちに潜りがおススメですね^^
  1. 2012/02/07(火) 03:21:05 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>oryuuさん
お疲れ様でした^^
千葉のように土地が広く、それほど大規模開発等が進んでいない地帯には掩体壕が現存していますね。
横須賀の追浜(夏島小付近や日産敷地内など)にも有蓋掩体が多数存在していたようですがなくなってしまいました。
  1. 2012/02/07(火) 03:27:03 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

洲崎第二

http://sakuraakiko201104.blog.fc2.com/

奥の弾薬庫や橋に行けなくなる。
  1. 2012/02/07(火) 20:22:34 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: 洲崎第二

>yakumoさん
残土埋立が地元でも問題になっているようですね。遺構だけではなく環境にも影響がある・・
しかし、許可が下りてしまうと後はどんどん進行してしまいますね。(現状を見た限りかなり)
残念です。
  1. 2012/02/07(火) 20:41:00 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

では、明日

現地集合、現地解散とゆうことで!
  1. 2012/02/10(金) 20:49:44 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: では、明日

え?どこ?
  1. 2012/02/10(金) 22:11:04 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

連休武山にって

ま、いっか、他行って来ます。
んじゃ
  1. 2012/02/11(土) 07:20:37 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

緊急速報

tonotamaさんTVデビュー!

ちなみに2月16日(木)の『スッキリ!!』という番組内の
9時過ぎ頃に放送している『スッキリハウジング』というコーナーです。
  1. 2012/02/14(火) 21:35:55 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

Re: 緊急速報

へぇーそうなんですか!
日テレの朝の情報番組ですね。チェックして見ます。どんな内容になるのかな
  1. 2012/02/14(火) 21:43:31 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/130-e87cca1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。