ふぉーとれす

戦跡探索や日々の出来事などを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士と桜の行方

横須賀市米ヶ浜(龍本寺崖下)に「富士壕」「桜壕」と呼ばれた燃料貯蔵や軍服の生産壕があったのだが、以前見に行ったときは崖の擁壁工事によりほぼ消滅の状態であった。
あれからどうなったことか。見に行ってみた。

龍本寺下の崖はかなり状況が変化している。派手に山を崩しているが、マンション建設でもするのか?でも真上は墓地である。
龍本寺崖下
スナックやバーの通りからも崩した山が見える。ここを通って共済病院方面へ。
通り
共済病院手前の駐車場。以前見たときは赤丸で示したあたりに壕口が残っていたが消滅したか・・
駐車場
共済病院の古い建物(旧第二病舎)のところに見覚えのあるものを発見(赤丸部分)
旧第二病舎
やはり海軍の消火栓であった。横須賀海軍共済病院時代のモノである。
海軍消火栓
海軍消火栓(2)
同様の形状の消火栓は北部共済(旧長浦分院)にもある。
北部共済
逸見のウェルシティの消火栓。撮影時は水が出ていた。
逸見
長浦倉庫群敷地の消火栓。
比与宇

・・なんか消火栓特集みたいになってしまいました(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/07/29(金) 01:05:19|
  2. 戦跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ある日の軍港風景 | ホーム | 秋谷洞窟陣地>>

コメント

時間の流れには逆らえなものですね。廃墟も地下壕も必要とされなくなったらただ朽ちるのみなのです。
しかし、横須賀は良いものが本当に多いです。海軍消火栓とか萌えます。さすが軍港の町ですね。

サムネはDDH181ひゅうがですか?ひゅうが型堂々として軍艦という感じです。できれば横須賀で護衛艦眺めながら暮したいものですよ。次に竣工する22DDHにも期待大です。
  1. 2011/07/29(金) 01:54:46 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>東雲みょんさん
お察しの通り「ひゅうが」です。3日前の夕方にヴェルニー公園から撮影しました。後方に「いせ」もいました。
  1. 2011/07/29(金) 14:23:50 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

「ひゅうが」と「いせ」のツーショット見てみたい!なんだが今は亡き戦艦伊勢と日向がよみがえったかのような感動です。
  1. 2011/07/30(土) 01:58:17 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>東雲みょんさん
そうですね!彷彿とさせるものがありますね。
26日に撮影しましたが、昨日にはもう「ひゅうが」と「いせ」はいませんでした。
  1. 2011/07/30(土) 17:56:03 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senseki739.blog118.fc2.com/tb.php/114-942ed878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

榴弾砲

Author:榴弾砲
中学生の頃に戦跡に興味を抱くようになり、おもに三浦半島の戦跡探索を開始して現在に至る。
*****************************
■当ブログ掲載情報(戦争遺跡及びその他遺跡・遺構等)は現状と異なる場合があります。また、掲載情報の現場での探索・調査時の事件・事故等について当方は一切の責任を負いかねます。
■遺跡・遺構には危険箇所や進入禁止の場所がありますので十分注意し安全第一、自己責任において行動をお願いします。
*****************************

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戦跡 (141)
景色 (23)
お出かけ (17)
お知らせ (3)
未分類 (1)
探険 (2)
お出かけ+戦跡 (4)
横須賀空襲 (1)
雑記 (1)

FC2カウンター

2010年6月13日から

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。